白茶 白牡丹

お問い合わせはこちら

ブログ

白茶 白牡丹

2022/08/11

白牡丹 白茶

〜〜為無為 事無事 味無味〜〜

福鼎白茶 白牡丹
2008年の老茶
一時期売り切れて
2年ぶりにきました🌹😌

このお茶との出会いは北京

友人の若者は
茶器の卸し業です
質の良い景徳鎮の茶器や茶盤は
ほぼ彼のところのもの

北京に行く時は
お店でお茶をしてて

その時に出会ったのが
この白牡丹

元々は茶農家を代々家族でされて
茶器が好きで茶器専門にしたそうな

倉庫には家族の作ったお茶があり
その中にこの白牡丹がありました😊

白茶とは
重委凋の方法で
熱入れをしないお茶葉

だから見た目が非常に
枯葉のような

香りは日のよく当たった
干草のような😌
とても心地よい

中国茶の歴史は
とても古く3000年
以上前まで遡れます

その中で茶葉の作り方が
変化してきましたが

白茶が一番古い作り方なんですね

味わいも香りもシンプル
あっさりとしたものですが
ゆっくり味わっていくと
その良さがじわりときます

欧米ではホワイトティーとして
わりとポピュラーなお茶

いろいろな効果も期待
できると人気の高いお茶ですー

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「為無為 事無事 味無味」

老子 徳経 第63章

為すのはお仕事や活動
まるで当たり前のように
何もないように為せる

事が起こり、対処するが
まるで何事もなかったように
対処ができる

味わいが素材のまま
まるで味付けしないかのように
素材の味を味わえる

それが道に沿う
自然の規則に沿う
生き方なんですね😌🙏

すべてが教えは
易学につながる

気血の通り
呼吸の道
静の要

3つの養生の要素で
健康第一です😆

易学教室オンライン8/22
薬膳素食教室8/21
お茶教室8/28
漢方軟膏石鹸作りたい教室8/20

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そしてアリオ加古川に
茶坊紅福(さぼうこうふく)
正確には次男のお店笑笑
が近日中にオープン予定😅😆

間に合うのか
いろいろ😅😅😅

新たなる発展に
細心の準備をして
臨むべしという卦ですー

もちろん本業も
決して疎かにせずに
細心の注意をし

自分の在り方
教えられることを
わかりやすく示すのです😌

しんどくないですっというと
しんどい時もありますが
実は楽しい時でもあります

自分自身が
何のためにこれらを
経験するのか
必要で必然であるからですー

もう一つ個人的なことをいうと
必要な流れ的に来年には
また大学院にいく可能性が
出てきました😅

いろいろな経験する機会を
与えていただけることに
感謝😌🙏