もう一つ夢を

お問い合わせはこちら

ブログ

もう一つ夢を

2019/05/14

母の日でした

もう一つ夢を

 

中国茶を愛してやまないため

 

中国茶空間を作る。

そんな夢をずっと追いかけています。

 

加古川で、中国茶茶室をオープンさせて、

まだ不定休で、お茶教室をしたり

お茶会を開催したりしています。

 

すべて中国や台湾で厳選した茶葉、中国茶の飲み方、淹れ方、お湯の温度、

いろいろなお話をしながら、お客様とお茶を楽しめる空間です。

 

〜〜もうひとつの夢〜〜

人ってね
70歳までは楽しいのよ

80過ぎたらね
もうどうでもいいのよ

おまけの人生みたいなもの

これ、わたしが言ったわけではないですよ

ある友人のお母上が、94歳で元気

そのお母上に一番楽しいのは?って聞いた答え

もちろん人それぞれだけれど

夢のためにがんばる人が多い

こうなれば、きっとしあわせでたのしいだろう

あの人のようになれば、きっと楽しいだろう

それが達成できた人に合うと

一つの夢や目標は達成すると
もっと先の夢ができるという

あるいは、修業のように
しんどくて、つらい日々

が、あとから振り返ってみる
一番充実した日々になるというのだ。

夢は、どんどん具体的になっていくのね

確かなことは、夢はひとつだけで終わらない

〜〜〜〜〜〜〜〜

雲南省はお茶の産地以外に

漢方薬の材料
食用花
石類

などなどの宝庫でもあるので〜
先日は、香川の長男の場所へ行ってきました。